HR-Zero
お使いいただくメリット

手間と時間のかかる
人事・労務管理業務を
効率化&時短化

同じ時間に処理できる作業量が
1.5倍にアップしました。

直感的で
わかりやすい操作画面
らくらく手続き

使う人にやさしい画面構成。
自動的に申請まで完了できます。

社労士に無料相談できる機能が
搭載!多彩なオプション
機能も電子申請も
安心して利用可能

あまり労務に詳しくなくても、
間違いなく労務管理が行えます。

メリット1

手間と時間のかかる人事・労務管理業務を効率化&時短化

メリット2

直感的でわかりやすい操作画面でらくらく手続き

メリット3

面倒な電子申請もRobo-ZERO
(RPA機能)で自動化!

メリット4

専門の社労士を探して困った時は相談できる

HR-Zeroでできること

- 企業担当者向け -

  • 入社時の個人情報の収集
  • 従業員情報管理
    (インポート / エクスポート)
  • 社員との連絡
  • 年末調整申告書の情報収集
  • 電子申請と手続き管理
  • サンクス機能確認
  • 担当者登録

- 従業員向け -

  • 入社時の個人情報入力
  • 自分の個人情報の確認
    (※2020年4月搭載予定)
  • 企業担当者への連絡
  • 年末調整申告書の入力
  • サンクス機能

出来る事1

マイナンバー付き電子申請

出来る事2

社員からの情報取得及び情報交換

出来る事3

社員情報のインポート・エクスポート

出来る事4

社労士に
無料で相談する機能搭載

出来る事5

サンクスコイン付与機能

出来る事6

担当者の登録権限設定

HR-Zeroの特徴と強み

特徴と強み1

どんな規模や形態の会社にも対応できます。少人数から、数百〜数千人のアルバイトやパートを抱える会社まで、HR-Zeroひとつで労務管理が可能です。

特徴と強み2

バックアップも法改正も、システムで自動で管理します。
専門知識がなくても、システムの通りに入力するだけで手続きが完了します。

特徴と強み3

面倒な煩雑なイメージの電子申請も、電子証明書さえあれば、今日から早速開始することができます。行政に出向く必要はもうありません!

特徴と強み4

マイナンバー保管データベースも装備。暗号化、分割化によりマイナンバーを守ります。マイナンバー付申請データも、申請後に自動的に削除され、更に安全に担保します。(※マイナンバー保管機能は2020年4月搭載予定・現在はマイナンバーを手入力で入力し申請します。)

特徴と強み5

オンライン労務管理は、いろいろありますが、何といっても35年の社労士ソフトを作り上げてきた実績と信頼は、他のシステムにはない最大の強みです。その強みを生かして、システムを通じて社労士に無料で相談できる機能もついているので安心です。もう、インターネットで情報を検索する必要はありません!

HR-Zero
ご利用プラン

「まず使ってみたい」という方はコチラ

フリープラン

「デジタル労務管理システム」を使ってみたい「社員情報を複数で管理したい」「電子申請を行ってみたい」という事業所にお勧め。社員との連絡もメールの代わりに、安全なServer内で一元管理できます。

「データ運用もしたい」という方はコチラ

有料プラン

1か月に20件前後の申請がある事業所のサイズにお勧めです。取得喪失の電子申請は、個人情報を登録し、ワンクリックで送信でき、一旦送信すれば、公文書取得までRobo-ZEROが自動的に行います。電子申請ってこんなに簡単だったのか!と思えるシステムです。

詳しくはコチラ

製品導入までの流れ

  • step1無料お試し
  • step2ご相談
  • step3製品導入・お申込み

お手続きは簡単!今すぐご利用いただけます。
HR-Zeroをご利用ください

HR-Zeroをご利用ください

給与計算から社会保険関連の業務まで、更に総合的な
効率化をお考えの方には社労法務システムASPと
HR-Zeroをセットで運用をお勧めします。

社労法務ASPをご利用ください

よくあるご質問

費用の課金体系はどうなっていますか?人数で課金されますか?
いいえ、登録する社員の数による従課金制ではございません。
行った申請件数で課金される費用体系となります。
フリープランでできることは何でしょうか?
クラウド顧客管理システムとしては、無料でご利用できます。
本人からの入社情報の入力や電子申請につきましては、申請件数により課金されます。月額で定額発生する費用はございません。
フリープランとその他のプランの違いはなんでしょうか?
月額利用料金の中に、申請件数が含まれた形となりますため、月に20件以上申請がある場合には、ベーシックプランがお薦めです。
月に85件以上申請がある場合には、プロプランがお薦めです。
あまり労務に強くない社員でも運用していけますでしょうか?
HR-Zeroには、無料で社労士に問い合わせができる機能がついていますので安心で心強いシステムです。

一覧を見る